• Webからのご予約
  • 初診・ご予約について

ご予約・お問い合わせ

096-373-8020

診療時間カレンダー
△土曜の午後は14:00-17:00まで。日曜・祝日は休診いたします。
※訪問診療の受付は連絡先が異なります。ご連絡はこちら

スタッフブログ

こんにちは
受付の濵砂です(*'▽')

お子さんの仕上げ磨きはどのようにされていますか?

逃げ回ってなかなかさせてもらえない・・・
磨き残しがないか心配・・

などいろいろなお声を聞きます( ;∀;)

今日は少しだけ仕上げ磨きのコツをお話したいと思います

(どんな体勢で?)

お子さんのお口の中が見やすいように、かつ安全に磨けるように膝の上に乗せるかお子さんの後ろからお腹や脇を固定して磨きましょう

歯磨き粉が使えるようになったら、唾液や歯磨き粉が喉に流れないように上体を起こして磨きましょう

(自分で歯磨きいつから?)

スプーン等が自分で使えるようになったら歯ブラシを持たせてみましょう

最初は歯ブラシを噛んで毛先がボロボロになってしまうかもしれません( ;∀;)

お子さんに持たせる歯ブラシとは別に仕上げ磨き用の歯ブラシを用意すると良いですね

お子さんが歯ブラシを持っている間はそばで必ず見守って下さいね


☆歯磨きのポイント☆
1..奥歯の咬み合わせ上下左右4本
2..上の前歯
3..仕上げ磨きをする方の利き手側の犬歯

以上の3ポイントは磨き残しが多い場所です 念入りに磨きましょう(^_-)-☆

(まとめ)

仕上げ磨きはスピーディーに行いましょう
時間をかけると歯磨きが嫌いになってしまいます

歯磨きが終わったら『上手にできたね♡』とほめて下さいね

乳歯はエナメル質が薄く、虫歯になるとあっという間に神経に届いてしまいます

乳歯が生えたら仕上げ磨きと定期的に歯科医院で虫歯チェックとお掃除をしましょう


最後に・・仕上げ磨き用の歯ブラシがあるのはご存じですか?


歯ブラシの先端は小さくお子さんのお口に合わせてありますが、持ち手部分は大人の方が持ちやすいように長めに作られています

受付で1本130円で販売中です


定期検診のご案内

Webからのご予約

※現在、託児サービスは行っておりません

初診の方はこちら

再診の方はこちら

詳しいご予約方法について

お問い
合わせ

電話
予約

Web
予約